ミックススパイス Mixed spice

  • ¥ 340
  • SOLD OUT
  • 名古屋金山にあるスリランカ料理レストランCafePAHANAのオーナー自ら調合し、時間をかけてローストしたカリーパウダー(スワンダクドゥ)です。通常のスリランカの市販品とは異なるPAHANA独自の配合となっています。 カレーやその他、炒め物など様々な料理の仕上げにどうぞ。香りがよくなりコクが出ます。 手作りのため、少しずつしか仕入れることができません。お早めにお買い上げください。

  • ¥ 1,664
  • SOLD OUT
  • スリランカ料理の基本のミックススパイス「トゥナパハ」です。 いわゆる“カレー粉”とは違います。 主に豆や野菜のカリーの仕上げに使います。 スリランカの市販品です。

  • ¥ 426
  • SOLD OUT
  • スリランカ料理の基本のミックススパイス「トゥナパハ」です。いわゆる“カレー粉”とは違います。 主に豆や野菜のカリーの仕上げに使います。 スリランカの市販品です。

  • ¥ 198
  • スリランカ料理の基本のミックススパイス「トゥナパハ」です。いわゆる“カレー粉”とは違います。 主に豆や野菜のカリーの仕上げに使います。 スリランカの市販品です。

  • ¥ 198
  • スリランカ料理の基本のミックススパイス「スワンダクドゥ」です。いわゆる“カレー粉”とは違います。 ローストしたものですが、「トゥナパハ」とはスパイスの配合も違います。 「ブラックカリーパウダー」とも言われています。 主に肉や魚のカリーの仕上げに使います。 スリランカの市販品です。

  • ¥ 1,258
  • SOLD OUT
  • インドのMDH社のガラムマサラです。 「ガラム」は「熱い」という意味です。よく「辛い」とされることもありますが、これは誤りです。「マサラ」は、この場合はミックススパイスの意味です。しかし、いわゆる“カレー粉”とは違います。主にカレーなどいろいろな料理の仕上げの香り付けに使われます。そのほかの工程でも使われることもあります。 また、日本のメーカーのガラムマサラで、赤唐辛子やターメリックが入っているものがありますが、インドではありえません。

  • ¥ 260
  • ガラムマサラの「ガラム」は「熱い」という意味です。よく「辛い」とされることもありますが、これは誤りです。「マサラ」は、この場合はミックススパイスの意味です。しかし、いわゆる“カレー粉”とは違います。主にカレーなどいろいろな料理の仕上げの香り付けに使われます。そのほかの工程でも使われることもあります。 日本のメーカーのガラムマサラで、赤唐辛子やターメリックが入っているものがありますが、インドではありえません。

  • ¥ 364
  • SOLD OUT
  • チャットマサラは、いろいろなスパイスをブレンドしたスパイス塩です。 サラダやゆで卵、フルーツにかけて食べます。ヒングの独特な香りがあります。

  • ¥ 484
  • SOLD OUT
  • ティーマサラは、これをミルクティーにかけると簡易的なチャイができます。 通常、チャイを作るときに使うスパイスはカルダモン,シナモン,クローブ,ジンジャーなどですが、このRAJのティーマサラは、バレリアンだとかクローブリーフだとか、いろんなものが入っています。紅茶だけではなく、アイスクリームやヨーグルト、ホットミルクなどに使うのもいいかも知れません。