油・調味料等 Oil, Seasoning, etc.

  • ¥ 665
  • ※ただいま在庫としてある品は、同じメーカーのアルミ容器です。 キトゥル(クジャク椰子)の蜜のキトゥルトリクルを煮詰めて作った、キトゥルジャガリーです。ジャガリーは英語でシンハラ語ではハクルといいます。コクのある甘味があり、ミネラルも豊富です。 スリランカでは、苦い飲み物を飲むときにかじりながら飲むとか、ワタラッパンの材料としても使われます。 ジャガリー(ジャグリー)は、南アジア・東南アジアでいろいろな椰子から作られます。ココ椰子、パルミラ椰子(オウギ椰子・サトウ椰子)、ナツメ椰子など。またインドで作られるグッドと呼ばれる色の薄い黄色のジャガリーはサトウキビから作ったものです。

  • ¥ 1,338
  • SOLD OUT
  • キトゥルトリクル,キトゥルパニ,キトゥルハニーと呼ばれ、スリランカでハニーといえばこのことです。職人が、主に自然に自生している孔雀椰子(キトゥルヤシ)に登り、集めてきた花の蜜を煮詰めて作った天然甘味料です。 イノシトールを含有しており、脂肪の流れをコントロールする働きがあるため、肥満や動脈硬化の予防の他、抜け毛や湿疹にも良いとされています。砂糖に比べて血糖値があがらないので、スリランカでは糖尿病の人がお菓子やパンを食べるとき、紅茶を飲むときにはよく使われます。キトゥルの果糖はインシュリンの放出を抑え、キトゥルに含まれるミネラルは交換神経と副交換神経のバランスをとり、精神を安定させるそうです。

  • ¥ 744
  • キトゥルトリクル,キトゥルパニ,キトゥルハニーと呼ばれ、スリランカでハニーといえばこのことです。職人が、主に自然に自生している孔雀椰子(キトゥルヤシ)に登り、集めてきた花の蜜を煮詰めて作った天然甘味料です。 イノシトールを含有しており、脂肪の流れをコントロールする働きがあるため、肥満や動脈硬化の予防の他、抜け毛や湿疹にも良いとされています。砂糖に比べて血糖値があがらないので、スリランカでは糖尿病の人がお菓子やパンを食べるとき、紅茶を飲むときにはよく使われます。キトゥルの果糖はインシュリンの放出を抑え、キトゥルに含まれるミネラルは交換神経と副交換神経のバランスをとり、精神を安定させるそうです。

  • ¥ 406
  • SOLD OUT
  • スリランカのココナッツの花蜜を発酵させて作った酢です。いろいろなスリランカ料理に使われます。甘い香りがします。酸味をつけるだけではなく、これを使うと料理が日持ちするようです(ナスのモージュなど)。ビーフやマトンカリーなど、肉をやわらかくするためにも使われます。

  • ¥ 749
  • SOLD OUT
  • モルディブフィッシュは、スリランカのいろいろな料理使われる食材で、日本のカツオ節に似ています。カツオ節とは鰹の種類が違ったり、製造工程も若干違います。料理に使うときは削るのではなく、砕いて使います。また、出汁を取って捨てるのではなく、具材としてそのまま食べます。

  • ¥ 541
  • トランス脂肪酸ゼロのひまわり油が入荷いたしました。 ひまわり油が、一方では体に良いと言われるのに、また一方では体に悪いと言われるのはトランス脂肪酸が含まれているものがあるためです。トランス脂肪酸は摂取しすぎると、ガン・動脈硬化・心臓疾患の原因になると言われていますが、一定量を超えなければ問題ありません。 しかし、今回入荷したMARREのひまわり油はトランス脂肪酸ゼロなので、まったく心配ありません。もちろんコレステロールもゼロで、ビタミンEが豊富な栄養機能食品です。さらりとしていて、油を多く使う料理でもそれほどベトツキを感じません。また余計な香りやクセがないので、スパイスとの相性もよいです。 普通のサラダ油と同じように、揚げ物,炒め物,サラダなどにもお使えいただけます。値段は据え置き、しばらくは従来品と同じ価格で販売いたします。

  • ¥ 603
  • SOLD OUT
  • トルコ製のトマトペーストです。原材料はトマトのみ、約6倍に濃縮してあります。トルコの調味料“サルチャ”そのものです。サルチャは、日本で言えば味噌に相当するような、トルコ料理にはなくてはならないものです。 トルコ料理はもちろん、トマト鍋やカレーなどの煮込み料理、自家製ケチャップ、ピザやパスタの調味料などに使えます。1度では使いきれないと思いますが、写真のように製氷トレーを使って冷凍保存しておけば、使うときに便利です。

  • ¥ 192
  • SOLD OUT
  • ココナッツの果肉を削り取って乾燥した、デシケイテッドココナッツです。 お菓子などの材料として、お使いいただけます。スリランカでは玉ねぎ・唐辛子・ライム汁などで和えたココナッツサンボルのほか、様々な料理に使います。

  • ¥ 1,494
  • SOLD OUT
  • スリランカのココナッツミルクパウダーです。 大さじ4のパウダーを90mlのぬるま湯で溶くと、100mlのココナッツミルクができます。

  • ¥ 686
  • SOLD OUT
  • スリランカのココナッツミルクパウダーです。 大さじ4のパウダーを90mlのぬるま湯で溶くと、100mlのココナッツミルクができます。

  • ¥ 172
  • SOLD OUT
  • タイのココナッツミルクパウダーです。 本品1袋を150mlのぬるま湯で溶かすと200mlのココナッツミルクができます。

  • ¥ 967
  • SOLD OUT
  • ギーは、インドやパキスタン、バングラデシュなどで広く使われている高純度のバターです。 牛の乳を加熱殺菌した後に乳酸発酵させ、凝固したものを攪拌して更に加熱し、それをろ過して作られるギーは、加熱ろ過の過程で乳脂肪内の水分や糖分などが取り除かれるため通常のバターよりも傷みにくく、長期間、常温で保存することも可能です。通常のバターとの大きな違いは、その独特の芳ばしい香り。加熱することでバターよりも軽く、旨味に溢れたとても良い香りが生じます。料理のほかアーユルヴェーダにも使われます。 日本にあるインド料理店では、“ベジタブルギー”というパームオイルに香料を混ぜた、値段の安い、もはやギーではないものをギーとして使っている店も少なくありません。 こちらのプレミアムギーは正真正銘のギーであり、日本では貴重品です。 ※現地からの輸送事情の関係で、缶の凹みや傷などが目立つ場合がございます。中身には問題ありませんが、缶の変形等ご了承の上ご注文下さい。